ライフウエーブのネットワークビジネスは今がチャンスです。まだほとんどの人が知りませんから。

ペンギンモバイル

トップ

ペンギンモバイル

ペンギンモバイルとは

  • ペンギンモバイルとはどんな会社なのか

ペンギンモバイルは格安SIMサービスを提供していて、事業所は日本自由化事業協会という一般社団法人です。愛知県名古屋市に事業所を持ち、事業継続準備金として8,000万が設定されています。携帯がメインですがインフラ全般にも手掛けています。平成27年の創業で代理店事業とMLMを組み合わせた形でビジネスモデルを展開しています。

ペンギンモバイルの理念

大手事業者が通信事業を独占している状況が見られる中、安くて安定した質のネットワークを提供することを重視しています。
利用者のニーズにしっかりと応え、満足の行くサービスを提供したいという願いを持っています。
特に様々なジャンルにおける自由化を活用して、幅広いタイプのサービスを開発して新しい風をもたらすことを考えています。


ペンギンモバイル製品とこだわり

  • ペンギンモバイルが取り扱っている製品とそのこだわり

ペンギンモバイルでは、音声SIMを提供してスマホでの通信や通話プランを設定しています。
いくつもの音声プランを用意していて、それぞれのニーズに合わせて低価格での通信環境構築ができることをこだわりとしています。
また、一般ユーザー価格と会員価格を分け、より多くの人に利用できるようネットワークビジネスの波を広がることにも力を入れています。

初期費用とビジネス継続費用

  • ペンギンモバイルの初期費用(登録料)とビジネス継続費用について

ペンギンモバイルは、代理店事業という形でMLMをしていますので、最初に代理店の権利を取得する必要があります。
そのためには、スターターキットの購入や作業料、初期手数料などがかかります。
これが4万円程度となっています。
それに加えて、通常のSIM利用コストがかかります。
特に毎月のビジネス継続費用はかかりませんが、SIMの代金としてプラン料金を支払うことになります。

ペンギンモバイル報酬プラン

  • ペンギンモバイルの報酬プランについて

SIMサービスでは珍しく、複数のタイプの権利収入が発生する仕組みとなっています。
自分が契約した人の利用料の1割から3割程度が権利収入となります。
また、新たに代理店に登録する人を紹介した場合、定額での報酬が出ます。
他にも、実績に応じてタイトルが付き、それぞれにボーナスが出ることになっています。


通信系MLM

  • 通信系のMLMがしたい人にぴったり

ネットワークビジネスは、サプリや美容関連が多いですが、ペンギンモバイルはSIMサービスです。
通信サービスに強い方であれば、報酬割合も高いですし、幅広い層に勧められる商材ということもあって、全体的にやりやすいMLMだと言えるかと思います。

ただ4大キャリアが挙って単価を下げています。それ以上のメリットをいかに引き出し説明、納得できるかですね。



LIFE WAVE(ライフウェーブ)という会社をご存じでしょうか?LIFE WAVE(ライフウェーブ)製品は、本当の内容を知れば必ず使いたくなる製品です。でも誰も知らない製品です。そして肝心、かなめの扱い商品ですが他社にないオンリー1商品です。口コミもやりながら、その「ライフウェーブ自分用のサイト」にネット集客 すれば「少ないリスクでダウンを獲得できる」と思います。

>> LifeWaveのビジネスチャンス

初めてアクセスされた場合、ページが英語の言語の場合があります。サイト左上、右上『国と言語を選択してください』お住まいの地域でご購入いただけるLifeWave製品を表示するために、ご自身の国を選択してください。日本人であれば、国の選択は『Japan』言語の選択は『Japanese(日本語)』に選択してください。

ライフウェーブ登録方法/購入方法 はトップページをご覧ください。




このエントリーをはてなブックマークに追加

a:280 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional