ライフウエーブのネットワークビジネスは今がチャンスです。まだほとんどの人が知りませんから。

ドテラとはどんな会社

トップ

ドテラ

  • ドテラ(do TERRA)

ドテラとはどんな会社

エッセンシャルオイルを中心とした事業展開をしているドテラは、ネットワークビジネス企業の一つです。もともとは2008年にアメリカで設立されたMLMですが、日本法人は2012年に東京都で設立されました。他のMLM企業と比較すると、企業の歴史はそれほど長くありません。しかし取り扱う商品のトレンド性が高く、若い女性を中心に高い人気があります。製品の開発や製造、そして販売まですべて自社ネットワーク内で行っているという点が、ドテラの特徴です。

ドテラの理念

ドテラという社名は、ラテン語で「地球からの贈り物」という意味を持っています。もともと高品質のエッセンシャルオイルを製造販売することを目的とした企業で、マーケティング戦略としてMLMを採用しています。ちなみに、エッセンシャルオイルを主力とするネットワークビジネスは、ドテラのみです。

また、ドテラは社会貢献活動にも力を入れています。貧富の差や格差を少しでも軽減するべく、ドテラでは、コ・インパクト・ソーシングという独自のビジネスモデルを採用した取り組みを行っています。

ドテラ製品こだわり

  • ドテラが取り扱っている製品やこだわり

ドテラが取り扱う製品は、オンガード製品というカテゴリに分類できます。エッセンシャルオイルを始め、ハンドソープや洗濯用の洗剤、また歯磨き粉や住宅用の洗剤、サプリメントなど、衛生面と栄養面をサポートする製品がラインナップしています。

その中でも、ブランドの中心となるエッセンシャルオイルは、多種多様な商品展開となっているのが特徴で、スパシリーズやスキンケアシリーズ、そしてヨガコレクションなどシリーズ化されています。

ドテラ初期費用や製品代

  • ドテラ初期費用や製品代はいくらかかる?

ドテラのMLMでは、最初に会員費として3,000円、また製品パックを購入するために18,000円以上がかかります。できるだけ低コストでMLMをしたい人なら、21,000円で始められるということになります。

ビジネスとしてドテラで利益を上げるためには、毎月最低でも14,000円分の商品購入を継続する必要があります。

それと1年に1回、会員資格更新費用として2,000円かかるようです。これは余分ですね。


ドテラの報酬プラン

  • ドテラの報酬プランはユニレベルを採用

ドテラの報酬プランは、会員価格という安い仕入価格で購入した製品を定価で販売して権利収入を得るという小売利益システムに加えて、各種ボーナスシステムが設定されています。新規会員をドテラに紹介すると報酬が発生したり、一定以上の会員が傘下に入ることでボーナスがもらえるなど、頑張りが報酬という形で還元される報酬プランとなっています。

ドテラまとめ

エッセンシャルオイルを中心とした商品ラインナップで人気のドテラは、MLMとして運用するためには、毎月一定額以上を販売しなければいけません。ハードルは決して高くないものの、マイペースでのんびり続けたい人にとっては、精神的なストレスを感じるかもしれません。



ライフウエーブ(LifeWave)という会社をご存じでしょうか?LIFEWAVE(ライフウェーブ)製品は、本当の内容を知れば必ず使いたくなる製品です。ライフウエーブパッチは、その凄さがわかっていない今だからこそチャンスです。会員登録しますとライフウェーブ 自分用のサイトができます。口コミもやりながら、その「ライフウェーブ自分用のサイト」にネット集客 すれば「少ないリスクでダウンを獲得できる」と思います。

>> LifeWaveのビジネスチャンス

初めてアクセスされた場合、ページが英語の言語の場合があります。サイト左上、右上『国と言語を選択してください』お住まいの地域でご購入いただけるLifeWave製品を表示するために、ご自身の国を選択してください。日本人であれば、国の選択は『Japan』言語の選択は『Japanese(日本語)』に選択してください。

ライフウェーブ登録方法/購入方法 はトップページをご覧ください。




a:195 t:2 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional