ライフウエーブのネットワークビジネスは今がチャンスです。まだほとんどの人が知りませんから。

Cポンとは

トップ

Cポン

Cポンとは

登録制の新しいアフィリエイト(MLM式)

サービスの会社の中で注目されているのが、Cポン『いつでも20%おトク』『無料登録で500円分のポイントが貰える』を前面に打ち出しています。


Cポン運営会社は

Cポン運営会社はKOC・JAPAN株式会社です。比較的新しい会社で、本社所在地 東京都中央区銀座にあります。元々は、香港やシンガポールなどで実績があるクーポンサービスで、これが日本に上陸したという形になります。

2022年2月現在 Cポンユーザー150,000人 掲載加盟店 2,500店舗 突破で日々増え続けています。

>> Cポン公式サイト

取り扱っている商品は?

クーポンサービスで、Cポンの最大の特徴は「常に20%以上お得になる」というところ。PayPayなどの決済サービスと、食べログやホットペッパーが合体したサービスのようです。決済方法は、スマホでCポンを事前にチャージし加盟店にてQRコードで支払うという仕組みです。

初回から無料で登録でき、紹介する側だけでなく紹介を受ける側も特典を受け取ることができるので、まさにWin-Winの仕組みと言えるでしょうね。

Cポンでは初期費用なし

Cポンでは、入会費や年会費、初期費用はゼロです。つまり、初期コストを負担する必要が一切ありません。


Cポンの収入のシステム

​紹介した時だけでなく、その後にもアフィリエイト報酬を得ることができます。紹介した人がCポンで支払いすると、その3%が報酬として受け取ることができます。さらに紹介者が100人を超えると、報酬が3%→5%にアップします。


まとめ

加盟店がどんどん増えればチャンスが広がります。取組は面白そうですが、まだまだ加盟店が少なすぎ、またCポン加盟店である筈なのにお店側が把握されておらず、Cポンが使えない実例も多くあります。行く前に電話確認が現状必須です。また調査したところ、Cポンで20%オフよりも、ホットペッパークーポンを使う方安い店舗もいくつか見つかりました。Cポンモールでも購入する物が少なくまだまだ活用できない状態です。これでは、Cポン20%オフの意味がありませんからどうなのでしょうね。使えるまでに、それなりの時間はかかると見込まれます。それだけに今はチャンスととらえるかは?あなた次第です。

C種優先株式(普通株式に優先、議決権無し)の募集もかけています。化ければ大儲け、しかし会社自体が倒産の可能性もある事を視野に入れ取組むべきだと思います。

一事が万事、現状の使えない内容を見る限りかなりきびしく見えています。

やるのであれば、大きな投資は避け、小遣い稼ぎ程度に進める事を推奨します。

PS:
その後の追跡、実態が気になりましたのでリアル加盟店でCポンが使えるか確認の電話をしてみました。かけた地域は愛知県中心です。6件以上(2022年3月22日~24日現在)店舗名は伏せておきます。問合せに対する、店主の言葉を羅列すると、・「家はやっていない」・Cポンと言う言葉に ???と言う感じ 支払いに時にCポン決済で20%オフになりませんか?の問いに「使えません」・「Cポン使えません」Cポンナビにお店が載っていてCポンまたはクーポン券支払可能となっていますがと言うと、「決済が出来ないので使えませんという。」今回どこかの店舗で飲食に行こうと6件は確実に掛けましたが、Cポン的には1件もまともな店に当たっていません。これが現実です。他県でも同じではないでしょうか?Cポン加盟店を募集はしたものの、稼働出来ている率 0%の現実を見せつけられました。きちんと対策を立てて進めてほしいです。



ライフウエーブ(LifeWave)という会社をご存じでしょうか?LIFEWAVE(ライフウェーブ)製品は、本当の内容を知れば必ず使いたくなる製品です。ライフウエーブパッチは、その凄さがわかっていない今だからこそチャンスです。会員登録しますとライフウェーブ 自分用のサイトができます。口コミもやりながら、その「ライフウェーブ自分用のサイト」にネット集客 すれば「少ないリスクでダウンを獲得できる」と思います。

>> LifeWaveのビジネスチャンス

初めてアクセスされた場合、ページが英語の言語の場合があります。サイト左上、右上『国と言語を選択してください』お住まいの地域でご購入いただけるLifeWave製品を表示するために、ご自身の国を選択してください。日本人であれば、国の選択は『Japan』言語の選択は『Japanese(日本語)』に選択してください。

ライフウェーブ登録方法/購入方法 はトップページをご覧ください。




a:178 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional