ライフウエーブのネットワークビジネスは今がチャンスです。まだほとんどの人が知りませんから。

モデーア

トップ

モデーア

モデーアとはどんな会社なのか

モデーアは、アメリカのモデーアインク社の日本版であるモデーアジャパン合同会社によって提供されるMLM、日本におけるスタートは2015年で、本社は東京都港区に置かれています。資本金は1,000万円で、主に美容用品や健康関連商品を取り扱っています。

国内での企画と製造もありますが、多くは海外からの輸入となっています。店舗や公式ウェブサイトでの販売もなされていて、販売ルートが複数確保されています。


モデーアの理念

美しく生きるということを重要な理念として掲げています。毎日の暮らしをポジティブな姿勢で送れるように、内側からも外側からもきれいになれるような商品を提供することを重視しています。毎日使うものであるからこそ、安全で純なものを提供したいという思いから、高い品質管理と原料へのこだわりを持っています。


製品とそのこだわり

  • 取り扱っている製品とそのこだわり

ヘルスケア製品や美容関連商品が主力となっています。たとえば、原料にこだわったシャンプーや心地よさを与えるバブルバスといったものがあります。また、体の内側からの元気を生み出すドリンク製品やサプリメントなども幅広いジャンルでラインナップがあります。歯磨き粉やマウスリンスといった日常的に使う製品の用意もあり、幅広くニーズに応えられるのが特徴です。安全性へのこだわりが強く、自然由来の素材や徹底した品質管理を重視しています。

モデーア人気商品としては、ドリンクタイプで手軽にミネラル補給できる『ミネラルソリューションズ』や歯磨きの『モデーア トゥースペースト』洗口液の『モデーア マウスリンス』などがあります。

初期費用とビジネス継続費用

ビジネスとしてモデーアMLMを始めるに当たっては、スターターキットを購入することが求められます。これが3,300円で登録料はかかりませんので、実質的にこの料金が初期費用となります。

商品にはそれぞれポイントが付けられていて、消費者が購入するごとに対応するポイントが加算されるシステムです。仕入れというシステムではなく、自己購入分で会員レベルを維持するという形になっています。

報酬プランについて

タイトルによって権利収入の割合が変わります。さらに、11種類のボーナスが用意されていて、それぞれの実績に加算される形でプラスの報酬が発生します。ネットワークビジネスの中でも多少複雑なカスタマー構造になっていて、下の階層の広がりや人数によってタイトルやボーナスが変わってきます。

ある程度のボーナスを受け取るには月2万円の商品購入が必要となりそうです。
現在、使用している日用品をすべてモデーア製品にしてプロテインなどのヘルスケア製品を少し足せば条件を達成できると思います。



参加者からこのようなお話を頂きました。「誰かを紹介して8万円くらい買ったら2万5千円のボーナスが有りました。ただし、その時自分自身も2万5千円買っていると言う条件が必要なので実質、自分の分がただになったと言うことです。」色々な条件加算ボーナスがあるようです。

美容関連のMLMに最適

モデーアは、美容やヘルスケア関連の商品がメインのネットワークビジネスです。
そのため、このジャンルの商材に強い方に最適で、勧めやすい内容となっています。
ちょと気になるのは、紹介者のリーダーから進められて39万分商品を買ってから「しまった!」と言っていた青年がいました。思わずまとめ買いをしてしまいそうな内容が中にあるのか気になりましたね。



ライフウエーブという会社をご存じでしょうか?このライフウエーブは100以上の世界特許と80以上の製品エビデンスによる世界初、世界オンリー1の一般医療パッチです。そのライフウエーブパッチの凄さがわかっていない今だからこそビジネスチャンスです。半年、1年、2年と活動して夢が描けるMLMをしませんか?会員登録しますとライフウェーブ 自分用のサイトができます。口コミもやりながら、その「ライフウェーブ自分用のサイト」にネット集客 すれば「少ないリスクでダウンを獲得できる」と思います。

>> LifeWaveのビジネスチャンス

初めてアクセスされた場合、ページが英語の言語の場合があります。サイト左上、右上『国と言語を選択してください』お住まいの地域でご購入いただけるLifeWave製品を表示するために、ご自身の国を選択してください。日本人であれば、国の選択は『Japan』言語の選択は『Japanese(日本語)』に選択してください。

ライフウェーブ登録方法/購入方法 はトップページをご覧ください。




このエントリーをはてなブックマークに追加

a:294 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional