ネット集客で成功できるネットワークビジネスをお勧めしています。

サプリ体感話

トップ

身近な体感話

サプリメント エクセル

紹介者の鈴木さんからのお話。

「私は気管支が弱く長年喘息で苦しんでいました。救急車で運ばれたことも2度あります。特に、ここ5年間は肺気腫も進み苦しんでいます。ここ5年間はかかさず呼吸器科の専門医院で毎月定期健診を受けてます。今ではコロナでパルスオキシメータという機器はよく聞きますが、私は5年前から呼吸器科でパルスオキシメータのお世話になってます。毎月の定期健診では血中酸素濃度は95%から96%です。

少し苦しいなぁ?こんなことを感じたときは次回の定期検診を待たずに受診します。その時の血中酸素濃度は大概94%以下なのです。その日の血液検査の結果により点滴と抗生剤の処方です。軽い肺炎の症状ということなのです。

ですが、先回の定期健診で奇妙なことが起きたのです。「おっ!鈴木さん今日の数値はいいですね。98%ですよ」5年間呼吸器科の専門医で受診していて98%は初めての数値でした。車で自宅に帰る途中・・・良かった、症状が軽くなったのだ・・・・こんな感じでしたが・・・・

待てよ!確か、エクセルは心肺の機能を改善し、血液の循環を促進するサプリメント!受診した日がちょうどエクセルを飲み始めて1ヶ月を過ぎたところでした。これは、エクセルの効果ではなかろうか?そこで早速、高額でしたが医療機器認証取得済のパルスオキシメータ購入!エクセルを飲みだして今日まで43日。血中酸素濃度を自宅で測定しだしてから12日間に97%以下の日はありません。

わたし的にはエクセルのエビデンスと確信してます。先日BMの待ち時間にチャマさんとこのような現象のお話をする機会がありました。その際、みなさんにZOOMでお見せしたパルスオキシメータの数値はなんと99%でした。たまに、99%は出ますが普通は98%か97%です。その日は特に体調もよく、パルスオキシメータのご機嫌のいい日だったのでしょうね(笑)

来月の11月4日が呼吸器科の定期健診日です。実はわたし、この日を楽しみにしてるのです。ここで使ってるパルスオキシメータは測定数値をカルテに自動で記入するという、さらに高性能機種なので信頼性がはるかに高いのです。来月、みなさんにすごい結果報告ができること楽しみにしてます。」

との内容でした。実際に私もZOOMでパルスオキシメータの数値99%も確認しています。これもサプリメントの必要性が理解できた内容でした。これは私も愛用中ですが毎日違和感なく飲めますね。体感としてはこれを飲むようになってから便が程よい硬さになったような気がします。




このエントリーをはてなブックマークに追加

a:62 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional